2017年10月18日水曜日

2017年10月22日 Hiking Plan

【目的地Destination 花瓶頂Fa Peng Teng
【集合時間 Meeting Time 9:30am
【集合場所 Meeting Spot MTR美孚 AB出口方面改札を出た恒生銀行ATM横
 Next to Hansen Bank ATMs near Gate A or Gate B of Mei Foo Station
【予定コース Course
美孚站-(巴士 E21 or E21A)-青嶼幹線繳費廣場-花瓶頂-花瓶石-花坪-吸水門大橋橋塔-青嶼幹線繳費廣場-(巴士 E21 or E21A)-美孚
Mei Foo St.-(Bus E21 or E21A)-Lantau Link Toll Plaza-Fa Peng Teng-Fa Peng Rock-Fa Peng-Kap Shui Mun Bridge/Bridge Tower-Lantau Link Toll Plaza-(Bus E21 or E21A)- Mei Foo St.
【距離 Distance approx.4km
【難易度 Difficulty Scale】   2 ★★☆☆☆
【概要 Summary 

ランタオ島東端の花瓶頂(273m)に登りましょう。この山はランタオ島の東端、ディズニーランドの北側に位置し、海峡を隔てて馬灣や青衣に向かい合っています。青嶼幹線繳費廣場(Lantau Link Toll Plaza)でバスを降りて高速道路の脇からすぐ階段の登りになります。この階段は山頂直下まで続き30分近くかかりますが、全て舗装されており、ほとんど直線のため大変歩きやすい道です。今回の登りはほぼこれで終わりです。ゆっくり休みながら登り、気持ちよい汗をかきましょう。

登るにつれ高速道路の喧騒が少しずつ遠のき、海を隔てた新界西部やランタオ島の山々の眺望が美しくなります。三角点がある山頂からは九龍サイドや香港島、さらに南Y島などの島々の雄大な景色も楽しめます。また眼下には馬灣や青衣が間近に見え、それらをつなぐ汲水門大橋や青馬大橋も近くで見るとなかなかの見応えです。山頂からは東側に下山。途中、花瓶石という遠くからでも目印としてはっきり見える巨岩を通ります。その後、馬灣とランタオ島を隔てる海岸にいったん出た後、汲水門大橋の脇から出発点の青嶼幹線繳費廣場に戻ります。

歩行時間は約2時間半程度です。打ち上げは美孚に戻って飲茶を予定しています。皆様ふるってご参加ください。なおコース全般に日陰がほとんどありません。朝晩は秋めいてきましたが日中はまだまだ暑く、暑さ対策は各自しっかりとお願いします。

【連絡先Contact「集合場所がわからない」「少し遅刻しそう」などのとき、またハイキングについてご質問のある方はお電話ください。

代表幹事 谷田(Tanita 9883 7637)、当日幹事 兵藤(Hyoudou 9100-3610) & 塩澤(Shiozawa 5666 7560)
If you have any questions, don't hesitate to contact us on these phone numbers. (e.g. I can't find the meeting place etc.)


 

2017年10月15日日曜日

2017年10月15日 ハイキング中止のお知らせ Notification of hike cancellation

本日(2017年10月15日)のハイキングは台風シグナル3のため、中止となりました。
Today's hike was canceled due to typhoon signal 3

2017年10月14日土曜日

日本支部 11月3日 ハイキングプラン

日本支部が恒例秋のハイキングを開催します。
今回の山は秀麗富岳十二景に指定されている九鬼山で、終了後は銭湯の後に打上げです。
日本にお越しであれば是非ご参加ください。

詳しくはこちらを見てね。 ↓
https://man-man-hang-japan.blogspot.jp/

2017年10月11日水曜日

2017年10月15日 Hiking Plan

【行き先 destination】 城門郊野公園~龍門郊遊徑~川龍
【集合時間 meeting time】 08:30 am
【集合場所 meeting place】 MTR 荃灣駅 (C出口 ) 
【予定コース course】 MTR 荃灣駅-(Mini Bus 82) -城門水塘-バタフライパラダイス―龍門郊遊徑(城門郊野公園)―川龍―(Mini Bus 80)荃灣駅
MTR Tsuen Wan St - (Mini Bus82) - Shing Mun Reservoir –Butterfly Paradise- Shing Mun Country Park –Chuen Limg–( Bus) MTR Tsuen Wan St
【 ハイキング距離 Hiking distance】約7km
【難易度  difficulty】2 ★★☆☆☆

【概要 summary】城門郊野公園の龍門郊遊徑の5kmと川龍までの2kmを加えた合計7km約3時間のコースです。龍門郊遊徑の始めは距離500mほどの階段が続きますが、そこを過ぎれば難所も無く歩きやすいコースです。美しい蝶の舞を見て、小鳥の鳴き声や小川のせせらぎを聞きながら森林浴ハイキングを楽しみましょう。打ち上げは毎度お馴染あの川龍のセルフ飲茶「彩龍茶樓」、もしくは「端記茶楼」です。

【連絡先 contact】「集合場所がわからない」「少し遅刻しそう」などのときはお電話ください。
In case you are in trouble in the morning of hiking such as missing the meet point, late arrival etc, please do not hesitate to contact us on these phone numbers.
当日幹事: 今福(Imafuku 5407-3906) & 小林(Kobayashi 5541-5201)
代表幹事: 谷田(Tanita 9883-7637)

2017年10月9日月曜日

10月8日 Hiking Report

【行き先 Destination】 南涌郊遊徑 Nam Chung Country Trail
【集合時間 Meeting Time】 9:15am
【集合場所 Meeting Place
 MTR粉嶺站 A出口改札を出た美心西餅前
 MTR Fanling St. in front of Maxim Cake Shop out of Gate A
【参加者 Participants 22名(8women and 14men

【予定コースCourse
粉嶺站-(小巴56B もしくは Taxi)-新屋仔村-南涌郊遊徑-平頂坳-南涌村(小巴56K)-粉嶺站
FanlingSt-(MiniBus56B)-SamUkTsaiTsuen-NamChungCountryTrail- PingTengAu-NamChungTsuen(MiniBus56K)-Fanling St

【距離 Distance】 approx.7km
【難易度 Difficulty Scale 3★★★☆☆
【天気 Weather】晴れ Fine
【気温/湿度Temperature/Humidity 2933 60-75%

【歩行経路Time Record
09:30 粉嶺站よりTaxiに分乗、出発
09:50 新屋仔村入口下車(歩行開始)
10:00
南涌郊遊徑(標距柱C2511
11:10
平頂坳
11:50
下り坂
12:30
渓流をに最初にクロス
14:00 南涌村
14:55 鹿頸(小巴56KとTaxiに分乗
15:30 粉嶺站
15:45-16:35 打ち上げ

【概要 Summary
朝から天気が良く、初参加のCさんをはじめ22名が参加。Taxi 5台に分乗し新屋仔村へ。村内を通り抜け標距柱C2511南涌郊遊徑の階段から暫くは林間の登りが1.5Km程続く。暑い!休憩を含め50分ほどで登り切ると展望が開け正面に深い緑の谷を隔てて屏風山、眼下には新屋仔や丹竹坑の村々等が一望。高原のように開放的な景色の湿地帯となっている平頂坳辺りの眺めを楽しみながら進む。C2505付近を越え後半の下り坂に入る。沙頭角方面、八仙嶺に連なる山々の展望が良いが急坂。渓流を2回目にクロスする堰C2502を通ってどんどん下ると舗装道に出て南涌郊遊徑は終点。そこから南涌村を通り鹿頸まで延々と歩き切り歩行終了しました。サンショウウオや大きなトカゲ、白鷺などの生物、マングローブの林など自然も楽しめましたね。

尚、本日、幹事のKさんがC2504近くの下り坂で不運にも足を滑らせて怪我をされ、歩行不能となり、消防隊と救急隊を呼びヘリコプターで病院に搬送される事故が発生しました。迅速に救助いただいた消防隊、救急隊の皆さまには心より感謝申し上げます。参加者の皆さまにも、いろいろと手分けしてお手伝いいただきありがとうございました。また、大変ご心配をお掛け致しました。
一日も早くKさんが退院、全快されることを心よりお祈りいたします。これを教訓に、下りは油断すると危険という基本を肝に銘じ、慎重に下るようにしたいと思います。

本日参加の皆さま、暑く長い一日をお付き合いいただき、本当にお疲れさま、かつ、ありがとうございました。初参加のCさん、お手伝いいただきありがとうございました。また是非、お顔を見せて下さい。

【打ち上げ場所 Lunch Place
好日子皇宴 Haorizi Banquet Tel.2613-2368
粉嶺新運路33 粉嶺中心第二期商場1F (参加者19名)

飲茶+麦酒  費用(一人当たり)H$70(ビール無)、H$8090(ビール有)

2017年10月5日木曜日

2017年10月8日 Hiking Plan

【目的地Destination 南涌郊遊徑Nam Chung CountryTrail
【集合時間 Meeting Time 9:15am
【集合場所 Meeting Spot MTR粉嶺站 A出口改札を出た美心西餅前
 MTR Fanling St in front of Maxim Cakes out of Gate

【予定コース Course
粉嶺站-(小巴56B)-新屋仔村-南涌郊遊徑-平頂坳-老龍田-南桶村-鹿頸-(小巴56K)-粉嶺站
Fanling St-(MiniBus56B or Taxi)-Sam Uk Tsai Tsuen-Nam Chung Country Trail-Ping Teng Au-Lo Lun Tin-Nam Chung Tsuen-Luk Keng-(MiniBus56K)-Fanling St.
【距離 Distance approx.7km
【難易度 Difficulty Scale】  3 ★★★☆☆

【概要 Summary 
 今回は新界東北部の南涌郊遊徑の逆コースです。屏風山から八仙嶺に至る山塊をはじめ眺望を楽しみながらのんびり歩きましょう。MTR粉嶺站より小巴もしくはタクシーで新屋仔に行き、村の奥の郊遊徑入口から山道を登り始めます。
一時間程は林間の登りが続きますがその後は亀頭嶺(今回は登りません)の中腹の巻き道でなだらかなになります。視界が開け右側には谷を隔てて屏風山が聳え粉嶺方面や辿って来た村々が良く見えます。平頂坳と呼ばれる湿地帯の辺りでは高原風の景色も楽しめます。そこから、屏風山や八仙嶺につながる分岐を経て少し登ると亀頭嶺の三角点も見えるコース中の最高点(標高約405m)に至ります。
後は下りです。沙頭角方面や烏蛟騰方面の眺めを気にしつつ老龍田迄階段状の急坂を下り、渓流沿いを下り、堰を渡って郊遊徑のゲートを抜け、南涌村に入ります。時間が止まったような長閑な風景やマングローブの林を見ながら舗装道を終点の鹿頸に向かいます。
歩行時間は休憩を含め4時間程度になりますので、各自やや多めの水とおやつ少々を持参されると良いでしょう。打ち上げは粉嶺站近辺を予定しています。やや長めですが眺めも良く自然一杯のコースです!皆様、是非ご参加下さい。

【連絡先Contact】代表幹事 谷田(Tanita 9883 7637)、当日幹事 山田(Yamada 6018 7100) & 小角(Kosumi 5508 8379)ハイキングに付いて質問等がありましたらご連絡ください。If you have any questions, don't hesitate to contact us on these phone numbers. (e.g. I can't find the meeting place etc.)

2017年10月2日月曜日

2017年10月1日 Hiking Report

行き先 Destination】   鹿湖郊遊徑~大枕蓋(西貢東)  
Luk wu country trail ~Tai cham koi (Sai kung east)
【集合時間 Meeting time】  9:30am
【集合場所 Meeting place】 MTR鑚石山駅構内C出口方面恒生銀行前 Diamond hill st., Hansen bank ATM near exit C

【コース route鑚石山 - Bus96R - 麥理浩夫人渡假村 - 鹿湖郊遊徑 - 大枕蓋(△408m) - 大網仔道 - 鯽魚湖 - MiniBus - 西貢  Diamond hill - Lady Maclehose holiday village - Luk wu country trail - Tai cham koi - Tai Mong chai road - Tsak Yue Wu- Sai kung
【歩行距離 distance】         approx. 7 km
【難易度 difficulty scale】   Level 3 ★★★☆☆
【天気 Weather】          曇り時々雨 Cloudy with a few
【気温 Temperature】   28  (Humidity 86%)

【参加者 Participant】   10名  (6 Men & 4 Women


 


【歩行過程 Walking Passage
09:40  鑽石山駅から96Rバス乗車
10:30  麥理浩夫人渡假村下車 

10:40  鹿湖郊遊徑歩行開始

12:00  C5306分岐点
12:40 大枕蓋(△408m) 
13:40 歩行終了
14:00 マクリホース1起点からミニバスで西貢へ

【概要 summary】

 本日は国慶節の連休にもかかわらず10名に参加していただきました。鹿湖郊遊徑を歩き始めてすぐに一時ひどい雨となりましたが、大枕蓋の山頂につく前には、晴れ間も見え始め、山頂からは萬宜水庫と西貢の海、西湾山やシャープピークなど、全体にうっすら霧がかかった幻想的な山水画のような360度パノラマの絶景を楽しみました。打上はSさんお勧めのタイレストランでピリ辛のトムヤンクンやビールで疲れを癒しました。Sさん、おいしいタイレストラン紹介していただきありがとうございました。幹事T&Aの初コンビのコース、皆様のおかげで無事に終了することができました。本日参加してくださいました皆様、ありがとうございました。

【打上げ Lunch Place】 

旺泰特食 住所:西貢萬年街24号 TEL:27910522
ビール飲んだ人 185ドル/人、飲まなかった人150ドル/人