2018年1月18日木曜日

2018年1月21日 Hiking Plan 

【行き先 destination彌勒山(Nei Lak Shan)「北大嶼郊野公園(Lantau North Country Park)
【集合時間 meeting time9:30am
【集合場所 meeting placeMTR東涌駅 恒生銀行ATM
Hang Seng Bank ATM in MTR Tung Chung Station

【予定コース courseMTR東涌駅-(Bus 23)-昴坪-彌勒山(751m)-彌勒山郊遊径東側南下-地塘仔-石門甲-(Bus 34)-東涌
MTR Tung Chung Station – (Bus 23) – Ngong Ping – Nei Lak Shan (751m) – East side of Nei Lak Shan Country Trail –Tei Tong Tsai –Shek Mun Kap –(Bus 34) –Tung Chung
【距離と難易度 distance & difficulty Apprx.7km  2.5 ★★☆☆

【概要 summary 今回は久々に彌勒山(751m)に登りましょう。昴坪から丘のように見える山で高さは香港第5位、登りはややキツいですが天気が良ければ昴坪やその先の海、ランタオ島の山々、空港方面、開通が迫る香港珠海マカオ大橋の海峡トンネルへの入り口等いろいろ見えて良い眺めですよ。
昴坪からの高度差は約300m、道は踏み跡程度の箇所もあり整備が十分とは言えず藪漕ぎも少々ありますが、ゆっくりしたペースで一時間も登れば草が茂り通信施設のある山頂に到達できると思います。

彌勒山々頂からは北側を下り彌勒山郊遊径に出ます。時計回りに南下して登り口の辺りまで戻ったら、舗装された道を地塘仔経由、石門甲まで東方に下ります。打ち上げは東涌駅近辺で飲茶の予定です。

弥勒山を登降する道があまり良くない&藪漕ぎで初心者の方には不向きですが少しアドベンチャー気分も楽しめるコースです。長袖、長パンツ、滑りにくい靴で是非ご参加ください。藪対策として手袋もあると良いでしょう。

【連絡先contact 代表幹事 谷田 (Tanita 9883-7637)
                      当日幹事 山田 (Yamada 6018 7100)
ハイキングに付いてご質問等がありましたらご連絡ください。
If you have any questions, don't hesitate to contact us on these phone numbers. (e.g. I can't find the meeting place etc.)

2018年1月15日月曜日

2018年1月14日、Hiking Report.

【行き先】Destination
吊燈篭(416m) Tiu Tan Lung
【集合時間】Meeting time
945 am
【集合場所】Meeting spot
MTR大埔墟駅(東鉄線)、A出口側への改札付近。
Near Exit A at MTR Tai Po Market Stn.
【参加人数】Participants
男性9人、& 女性5人、 合計:14
【天候】Weather
快晴
【気温】Temperature
Est. 18, 70%
【歩行距離】Distance
Est. Km
【歩行時間】Walk time
Est. 2.5 hrs
【難易度】Difficulty
3.5 ♥♥♥


【コース】Route

大埔墟駅(Tai Po Market St.)(Taxi)烏蛟膽(Wu Kau Tang)駐車場―九担租(Kau Tan Tso)吊燈篭(Tiu Tan Lung)―芬箕托(Fan Kei Tok)―烏蛟膽郊遊―烏蛟膽ミニバス停― (MiniBus 20R)大埔墟駅
【歩行過程】 Walk process

9:55
10:25
10:30
11:00
12:05
14:15
TAXI分乗
歩行開始
トイレ休憩
直登コース入り口
吊燈篭(416m)、三角点
烏蛟膽ミニバス停、到着、歩行終了。

【概要】 Summary

 快晴で気温18℃、湿度70%と絶好のハイキング日和に恵まれ、14名の参加者で燈篭(416m)に行きました。
歩き始めは舗装された小道が続き、紅葉が少し過ぎた樹(カエデ?)に寄り道したりして足取りも軽かったが、直登コースに入ってからは、急峻な道が頂上まで続き、大小の岩を掴みながらゆっくり登る。朝は寒く厚着をしてきたが、脱いでTシャッツ1枚になっても汗ばむ。それでも、途中の景色は素晴らしく、疲れが癒される。
 頂上の三角点からは期待以上の大パノラマが360度広がり、近くの山並、対岸の塩田港、そして、瀬戸内海風に青い海に静かに浮かぶ小島がくっきり見えました。(相棒T氏は頂上から少し離れた、瀬戸内海風景色の絶好ViewPointまで皆を案内してくれました。笑)
 遠くにはシャープピーク、馬鞍山などの山並、そして深圳のビル群も見えましたが、高い青空が深圳の地上近くになるにつれ、濁っていくのもみえました。(以前、塩田港に抑留され、博物館になってたミンスクは消えたけど、どうしたんだろ?現役用に改修してるとしたら、中国軍は恐るべし。)

 頂上からの下りは、薮また薮の道が延々続き、更にロープが併設されてるほど急で滑り易い下り坂もあり、アドベンチャーを楽しみました?(道を間違え、更なるアドベンチャーに突入しそうになり、すみませんでした。)
深い林の中では木漏れ日と共に歩き、バラエティーに富んだ下り道でした。

ミニバス停に着くと、タイミング良くバスがありましたが約1名が乗り切れず、相棒T氏は次のバスで大埔墟駅まで。そして駅上で飲茶の打上げ。

 今回の吊燈篭は楽しんで頂けたでしょうか。参加してくれた皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。
尚、予定していた烏蛟膽郊遊徑火の見小屋には行きませんでした。
                
                    写真はこちら

【打上げ】 Lunch @

海港酒家
MTR大埔墟駅、新達廣場2F
Tel:2653 9333
14名参加。
ビール飲んだ人:112ドル、飲まなかった人:82ドル。

2018年1月10日水曜日

2018年1月14日、Hiking Plan

【行き先】Destination:
吊燈篭(416m) Tiu Tan Lung
【集合時間】Meeting time:
9:45 am
【集合場所】Meeting spot:

MTR大埔墟駅(東鉄線)、A出口側への改札付近。
Near Exit A at MTR Tai Po Market Stn.
【歩行距離】Distance:
Est. 9 km
【歩行時間】Walk time:
Est.4 hrs.
【難易度】Difficulty:
3.5 ♥♥♥
【必携品】Must have:
軍手、滑りにくい靴。Gloves & non slip shoes.
【注意事項】Important:
新界の北東部の珍しい山に行きます。念の為、香港IDまたはパスポートコピーをお持ち下さい。
Bring HK ID or passport copy.
【コース】Route:

大埔墟駅(Tai Po Market St.)(Taxi)烏蛟膽(Wu Kau Tang)駐車場―九担租(Kau Tan Tso)吊燈篭(Tiu Tan Lung)―芬箕托(Fan Kei Tok)―(烏蛟膽郊遊徑火の見小屋)―烏蛟膽郊遊―烏蛟膽ミニバス停― (MiniBus 20R)大埔墟駅

【概要】 Summary

丁度2年ぶりとなる吊燈篭に行きましょう。前回同様、直登コースでシャークピーク並みの岩を登る急斜面がありますが、頂上416mからの360度に広がパノラマを期待して登りましょう。
香港で瀬戸内海のように静かで綺麗な内海が頂上からは見られる、と言われていますが、瀬戸内地方出身の相棒T氏によれば、「それ程でもないけど。」と宣っております。笑
それでも、ブロバーコープや八仙嶺、深圳の塩田の港までが運が良ければ見えるでしょう。季節柄、靄(PM2.5?)が懸かることが多いので、水墨画のようかも知れませんが悪しからず。

 今回のコースは岩を登る急斜面があり、更に滑り易い急な下り斜面も有りますので、滑りにくい靴を履いてご参加願います。更に、薮また薮の、ある種楽しいコースもありますので、軍手も必ずお持ち下さい。

前回のハイキングの様子は2016年1月10日のプランレポートをご覧下さい。


【連絡先】 Contact

当日幹事:高橋(Takahashi 9095 5363) & 簗島(Yana 9262 7697)
代表幹事:谷田(Tanita 9883 7637)
当ハイキングの不明点・ご質問・ご要望などありましたら、何なりと上記電話までお掛けください。
If you have any questions or requests of the hiking, call at above number.

2018年1月8日月曜日

2017年1月7日 Hiking Report

【行き先 Destination
破邊洲~糧船湾 PoPinChau-Sai Kung East Country Park
【集合時間 Meeting time】9:30 am
【集合場所
Meeting place

MTR沙田駅 A出口方面 MTR ShaTin St. exit A

【コース Route
沙田- Bus299X-西貢碼頭-大頭洲-萬宜水庫西ダム-糧船湾-天后古廟(20分上陸)-白腊湾-花山-破邊洲-横洲-沙塘口山-吊鐘洲-滘西洲(20分上陸)-西貢碼頭

【距離/時間 Distance/time】約5-10 km(?)
【難易度 Difficulty Scale★☆☆☆☆ (難易度 0.5)
【天気 Weather】曇り時々雨 Fine Cloudy with occasional rain
【気温 Temperature】17  (Humidity 95%)

【参加者 Participant】13名  (7Men & 6Women) 

【歩行過程 Walking Passage
09:48 沙田駅から299Xバス乗車10:20 西貢下車 
10:40  西貢碼頭からボートをチャーター、海からのジオパーク巡り開始

12:45  ジオパーク巡り終了 西貢碼頭からレストランへ 
 
【概要 Summary】
 本日は破邊洲~糧船湾のコースを予定していましたが、あいにくの雨模様のため、足場があまりよくないこのコースはあきらめて、ボートをチャーターして、海からのジオパーク巡りとなりました。普段は地上からしか見ることができない断崖絶壁ですが、今回は海から目の前に聳え立つ断崖絶壁の六角柱群を楽しみました。普段は写真でしか見ることのできなかった風と波で侵食された海の洞窟も傍で見ることができ、この絶景を撮ろうとみんな大喜び。チャーター代は一人HK$200X13名。少し高めでしたが、いくつもの絶景をゆっくりと巡ってもらい、存分に楽しみました。ただ、破邊洲付近は波が高く、すこし遠くからその絶景を眺めることになりましたので、近々地上からの破邊洲ハイキングを計画しますね。
 打上ではいつもの海鮮レストランで暖かい紹興酒で冷えた身体を温めました。
 本日はいつもとは違う海上からのジオパーク巡りでしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?本日参加していただきました皆様お疲れ様でした。
 
【打上げ Lunch Place】 
天天好海鮮酒家 住所:西貢市場街41號地下 TEL:2792-2819
男性130ドル/人、女性100ドル/人

2018年1月5日金曜日

2018年1月7日 Hiking Plan

【行き先 Destination】破邊洲~糧船湾 PoPinChau-Sai Kung East Country Park
【集合時間 Meeting time】9:30 am
【集合場所 Meeting place】MTR沙田駅 A出口方面  MTR ShaTin St. exit A

【コース route】沙田- Bus299X - 西貢- Taxi - 萬宜水庫東ダム- 花山咀(破邊洲) - 花山海側- 白腊湾- 糧船湾 Diamond Hill - SaiKung - East Dam - PoPinChau - Fashan coast side - PakLapWan - LeungShuenWan
【歩行距離 Distance】Approx. 5 km
【難易度 Difficulty scale】2 ★★☆☆☆


【概要 Summary
明けましておめでとうございます。本年も慢慢行をよろしくお願いいたします。
2018年最初のハイキングは西貢東郊野公園にある破邊洲に行ってみましょう。この辺り一帯は世界ジオパークに認定され、その独特の地質と景観への国際的評価が高まっています。特に破邊洲に代表される六角柱状の切り立った岩壁は数ある香港の景観の中でも一級品です。コースはマクリホース1の終点近く、東ダム手前にある花山の海側を糧船湾まで歩きます。終了後はタクシーかボートで西貢まで戻り、打ち上げの予定です。
【ご注意 Attention】 整備されたトレイルではありませんので、藪漕ぎ、荒れた所、滑りやすいところ等があります。手袋持参、滑りにくい靴で参加下さい。ご参考までに2016年12月のフォトアルバムはこちら

【連絡先 contact】「集合場所がわからない」等ご質問のある方はお電話ください。代表幹事:谷田(Tanita) 9883-7637、当日幹事: 谷田(Tanita 9883-7637) & 秋山(Akiyama 9095-2257) If you have any questions, don't hesitate to contact us on these phone numbers

2018年1月2日火曜日

2017年12月31日 Hiking Report

【行き先 Destination】Jardine's Lookout-小馬山-太古(ウィルソントレイル第二段)
【集合時間 Meeting time】09:45 
【集合場所 Meeting placeMTR金鐘駅(C出口前セブンイレブン辺り)MTR Admiralty St. in front of 7-Eleven near Exit C

【コース CourseMTR金鐘駅(Admiralty station) –Bus#6 –黄泥湧水塘公園(Wong   Nai Chung Reservoir Park) –陽明山荘前(Hong Kong Parkview) –渣旬山(Jardine's Lookout) –小馬山(Siu Ma Shan) –小馬山橋(Siu Ma Shan Bridge) –戦時爐灶(Wartime Stoves)ー太古(Tai Koo)
【ハイキング区間】約5.5km
【難易度 Difficulty Scale】 2.5 ★★★☆☆
【参加人数 Participants 】17人 男性(men) 10名 女性(women)7名 
【天気】晴れ fine
【気温/湿度】20℃/40%
【歩行時間】3時間20分

【歩行過程】Walk process
10:05 金鐘駅から6番バスに乗車
10:14 黄泥湧水塘公園バス停下車
10:30 Wilson Trail 2入口のゲート前(陽明山荘前)で記念撮影
11:05 Jardine's Lookout
11:24 W011ポスト通過
12:05 Wilson Trail 2とHong Kong Trail5の分岐点
12:35 小馬山橋
13:02 鰂魚湧樹木研修径入口
13:07 Wartime Stoves
13:35 歩行終了。東匯海鮮火鍋飯店着。
15:10 打ち上げ終了
15:30   トランスフォーマーロケ地着、解散。 

【概要 Summary
あけましておめでとうございます。本年も慢慢行を宜しくお願い致します。
さて、昨年最後の大晦日ハイキングには初参加の方2名を含む17名の方に参加頂きました。1年を締めくくるにふさわしい雲ひとつない晴天のもと、元気に楽しく歩きました。

スモッグの影響がややあり、西貢方面をはじめ遠方までは見渡せなかったですが、ビクトリアハーバーや香港島・九龍の高層ビル、香港島の山々、大潭水塘、南シナ海に点在する島々などの眺望を十分楽しみました。Jardine’s Lookoutからの眺めは最高でした。
山を下った後は第二次大戦中に日本軍との戦闘に備えて英国軍が造った厨房跡Wartime Stovesという珍しい戦時遺跡も見て、打ち上げへ。
打ち上げ後はおまけで、近くにある映画トランスフォーマーのロケ地となった
アパート(太古駅と鰂魚湧駅の間)も見学して、楽しい一日を終えました。

本日参加の皆様ありがとうございました。
本日初参加の方も、是非またご参加ください。


写真はこちらから Jump to the Photo Album

【打ち上げ Lunch Place
 東匯海鮮火鍋飯店(The Orient Seafood & Hot Pot Restaurant)
 鰂魚湧英皇道1010-1056號 香港水族廣場地庫11號
 Aquarium Plaza,1010-1056 Kings&39;s Road, Quarry Bay
 Table 1 126ドル/95ドル(ビール有/無)
 Table 2    112ドル/82ドル(ビール有/無)