2019年1月22日火曜日

2019年1月19日 還暦Party

【会場 Rsestaurant】 Pacific Club,Club Bar Bowling Alley
【住所 Address Harbour City,Tsim Sha Tsui,Kowloon
【参加者 Participants 3318 women &15 men
【時間 Time 19002200 
【概要 Summary
 慢慢行還暦メンバー(7名)主催による還暦Partyを行いました。日頃お世話になっている慢慢行メンバー26名に参加頂き、バッフェ形式の飲食、チーム戦によるボーリングトーナメント、成績によるバツゲームや表彰式、その後はそれぞれビリヤード、カラオケを楽しみ、大いに盛り上がり賑やかな雰囲気の中で過ごすことができました。還暦メンバー一同、これからもメンバーの皆さんに支えられ、真っ赤な情熱と健脚を保ち続け、香港の大自然を軽やかに駆け巡りたいと思います。こころ良く参加頂いたメンバー皆みなさまの好意に感謝すると共に引き続きお力添え頂ける様、お願いいたします。誠に有難うございました。

2019年1月20日 Hiking Report

【行き先 Destination】紫羅蘭山 Violet Hill~大潭上水塘(Tai Tam Upper Resevoir)
【集合時間 Meeting Time】9:30am
【集合場所 Meeting Place】MTR金鐘站 C出口方面セブンイレブン前 In front of Seven-Eleven near Exit Cー MTR Admirality Station
【コース Route】MTR金鐘駅(C出口7-Eleven nearby Exit-C) - バス(6番) - 黄泥涌水塘公園 - 紫羅蘭山(△433m) - 3㎞歩行 - 大潭上水塘 - 陽明山荘
MTR Admiralty Station(EXIT C) – (BUS 6) – Wong Nai Chung Reservoir Park - Violet Hill(△433m) - 3㎞walk - Tai Tam Upper Reservoir - Hong Kong Park View

【参加人数 Participants】 17名 (6 women & 11 men)
【歩行距離 Distanceapprox. 6Km (3 hours)
【難易度 Difficulty scale】 2.5 ★★☆☆☆
【天気 Weather】曇り Cloudy
【気温 Temperature】17℃-21℃ (Humidity 60%)
【歩行経過 Walking Time Record
  9:45 金鐘站より6番バス乗車
10:00 黄泥湧水塘公園下車
10:15 黄色湧水塘公園(登山開始)
10:28 C4101ポスト
10:45 C4102ポスト 
11:05 Violet Hill山頂
11:30 433mピーク
12:00 浅水灣坳手前の十字路
12:40 大潭上水塘
12:45   大潭家樂徑入口
12:55 大潭家樂徑東屋
13:17 陽明山荘(歩行終了)
13:40 - 14:50 打ち上げ(灣仔「稲香」にて)
【概要 Summary】 
 暑くも寒くもない絶好の気温に恵まれ、総勢17名で爽やかなハイキングを楽しみました。
 金鐘駅からバス(6番)に乗り黄泥湧水塘公園で下車して記念撮影、陽明山荘方向に少し歩き黄泥湧水塘公園の脇でも記念撮影を済ませ、Violet Hillに向けて登り始めました。
 
 緩やかな坂道や階段を登り徐々に心拍数と呼吸が上がってくる中、きれいな花が咲いているエリアを通り、感じ始めた疲れが癒されました。

 登りの途中から予定のコースを進むグループ(11名)と、Violet Hill山頂から陽明山荘方面へショートカットして戻るグループ(6名)に分かれることに。(以降は予定コースのレポートです)
 Violet Hill山頂からは、セントラル、ツインズ、赤柱、ラマ島、遠くに珠海とどの角度の眺めも素晴らしいものでした。
 少し離れた433mピークからは見晴らしのいい下り。大潭中水塘や南シナ海に浮かぶ島々、Repulse Bayなどの美しい眺望に心を、きつい階段に足(ひざ)を震わせながら歩を進めるのでした。
 
 浅水灣坳の少し手前の十字路を左折、今度は舗装された平坦な引水道をひたすら歩き、大潭上水塘まで出て陽明山荘まで戻りました。途中「今日のハイキングはこれで終わり」というのんびりムードが漂い始めた中、最後の最後に登りの洗礼が待ち受けていました。最後の脚力を奪われた面々は迷わずタクシーでの移動を選択、先に下山されたグループが抑えて下さった(大感謝!)打ち上げ会場で無事に合流、皆で美味しい飲茶を堪能したのでした。


 ご参加下さいました皆様、幹事が不慣れでご不便をお掛けしましたが、お陰様で楽しいハイキングになりました。ありがとうございました!


【打ち上げ Restaurant】 「稲香」
 香港軒尼詩道338號北海中心2樓 Tel. 2838 3097
 一人当り@cost HKD 120 / 90 (ビール有/無)

2019年1月17日木曜日

2019年1月20日 Hiking Plan

【行き先 destination】 紫羅蘭山 (Violet Hill)~大潭上水塘(Tai Tam Upper Resevoir)
【集合時間 meeting time】 9:30am
【集合場所 meeting place】 MTR金鐘駅 C出口セブンイレブン前MTR Admiralty Exit-C Seven-Eleven
【予定コース course
MTR
金鐘駅(C出口7-Eleven nearby Exit-C -バス(6番)-黄泥涌水塘公園 - 紫羅蘭山(433m) – 3㎞歩行--大潭上水塘-黄泥涌水塘公園
MTR Admiralty Station(EXIT B) – (BUS 6) – Wong Nai Chung Reservoir Park - Violet Hill(433m) – 3walk-Tai Tam Upper Resevoir-Wong Nai Chung Reservoir Park【難易度 difficulty scale】 2.5★★☆☆☆
【ハイキング区間 distance 6km
【概要 summary
香港島で人気の紫羅蘭山 (Violet Hill)に登り、雄大なパノラマハイキングを楽しみましょう。
黄泥湧上塘公園の池のほとり、大潭郊游径からスタート、ウィルソントレイル1を逆走して45分で紫羅蘭山 (Violet Hill)山頂に到着です山頂で北はセントラル~九龍、南は赤柱(Stanley)までの360度パノラマを楽しんだ後Reservoirを見下ろしながらゆっくり南に下り、Violet Hillの中腹を北東に辿ってTai Tam Upper Reservoirに到達。再び登りながらスタート地点に戻るゆったりとした約6.0㎞のコースです。13時頃の歩行終了を目安としています。
打ち上げ場所は、上環または金鐘辺りを予定しています。たくさんのご参加をお待ちしてま~す。

【連絡先 contact
代表幹事 谷田(TANITA 9883-7637)
担当幹事 塩澤(SHIOZAWA 5666-7560飯島(IIJIMA 6332-6033)
If you have any questions, don't hesitate to contact us on these phone numbers. 

2019年1月14日月曜日

2019年1月13日 Hiking Report

【行き先 destination】 鴨脷洲玉桂山(196m)・鴨脷排(68m) ( Ap Lei Chau/Yuk Kwai Shan-Ap Lei Pai
【集合時間 meeting time】09:30 am
【集合場所 meeting place】MTR南港島線 利東駅構内 A出口改札方面 セブンイレブン前 In front of Seven-Eleven near Exit A at Lei Tung Station of South Island Line 
【コース course】MTR南港島線利東駅 Lei Tung Station →鴨脷洲玉桂山 Ap Lei Chau/Yuk Kwai Shan→砂州 Sandbar→鴨脷排 Ap Lei Pai→鴨脷洲玉桂山 Ap Lei Chau/Yuk Kwai Shan → 利東駅 Lei Tung Station
【距離 distance】5.0 km  
【難易度 difficulty scale】3.5★★★⋆へ変更
【参加人数 participants】10名 (9 men  & 1 woman)
【天気】曇り cloudy
【気温 temperature】19℃
【湿度 humidity】 85%
【歩行経過 walking passage
9:33 MTR利東駅集合、地上へ
9:40 利東邨バス停そばから歩行開始
10:10 玉桂山山頂
10:50 鴨脷排と繋がる砂州
11:15 鴨脷排先端の灯台着
11:25 折り返しスタート
11:50 砂州に戻り鴨脷洲南岸の岸壁散策
12:40 再び玉桂山山頂付近
13:00 利東邨バス停着 歩行終了
13:12 96番バスに乗車し銅鑼湾へ
13:50 打ち上げ
14:45 解散

 

【概要 summary
本日は初参加の方1名を含む10人に参加いただきました。南港島線の利東駅に集合し地上に出て、利東邨バス停そばからいざ出発。たちまち急こう配の崖に到着。ロープにつかまりながらゆっくり登るにつれて視界が開ける。鴨脷洲のマンション群を見ながら30分ほどで玉桂山山頂に到着。山頂からは心地良い風に癒されながら南シナ海とそこに浮かぶ島々、香港島の山々のパノラマを満喫。そこから今度はロープを使いながら慎重に海岸線まで一気に下降。更に砂州を渡って鴨脷排へ。この小島は急な登りも無く25分で先端の灯台へ到着。海を行きかうコンテナ船を眺めつつ小休止した後、来た道を折り返す。砂州に戻ったところで、希望者で鴨脷洲南岸の岸壁散策へ。波打つ断崖絶壁ではロッククライミングをするグループもおり、アドベンチャー気分も盛り上がりました。ここからは往復コースの辛いところ。来た道をひたすら登り、再び下る。都合600mほどを登り下りしましたが、皆さんケガをすることなく歩行終了。その後は銅鑼湾に移動しタイ料理店で打ち上げ。サテーにトムヤムクン、グリーンカレーなどに舌鼓を打ち、にぎやかな打ち上げとなりました。参加された皆さん、お疲れ様でした。
【打ち上げ lunch place
金蘭花 銅鑼湾 (Sawali Club Causeway Bay)
銅鑼湾怡和街 22 3F (3/F, 22 Yee Wo St, Causeway Bay)
tel 2970 0688
ビール飲んだ人200HKD,飲まなかった人150HKD



2019年1月9日水曜日

2019年1月13日 Hiking Plan

【行き先 destination】 鴨脷洲玉桂山(196m)・鴨脷排(68m) ( Ap Lei Chau/Yuk Kwai Shan-Ap Lei Pai
【集合時間 meeting time】09:30 am
【集合場所 meeting place】MTR南港島線 利東駅構内 A出口改札方面 セブンイレブン前 In front of Seven-Eleven near Exit A at Lei Tung Station of South Island Line 
【予定コース course】MTR南港島線利東駅 Lei Tung Station →鴨脷洲玉桂山 Ap Lei Chau/Yuk Kwai Shan→砂州 Sandbar→鴨脷排 Ap Lei Pai→鴨脷洲玉桂山 Ap Lei Chau/Yuk Kwai Shan → 利東駅 Lei Tung Station
【距離 distance】5.0 km  
【難易度 difficulty scale】2.5★★⋆
【概要 summary
鴨脷洲(Ap Lei Chau)の玉桂山(Yuk Kwai Shan)と鴨脷排(Ap Lei Pai)に行きましょう。ここは香港仔の南側に位置する2つの小島です。
玉桂山へは南港島線の利東駅を降りてからすぐの登りとなります。標高196mと高くはありませんが、トレイルはかなり急です。ロープを使って登り下りするところが多くあり、ちょっとしたアドベンチャー気分を味わえます。でもゆっくり歩けば問題ありません。山頂からは雄大な南シナ海とラマ島をはじめとする離島群、また振り返って香港島の山並みや高層ビルの景観を楽しみましょう。玉桂山山頂からは山を反対側に下り、細い砂州を渡って鴨脷排に渡ります。ここは小高い丘という感じの長閑な島で先端に小さな灯台があり、そこまで往復します。
繰り返しになりますが、トレイルは急坂で滑りやすいところもあります。滑りにくい靴を履き、軍手/手袋をご持参ください。

【連絡先 contact】「集合場所がわからない」「少し遅刻しそう」などのときはお電話ください。
In case you are in trouble in the morning of hiking such as missing the meet point, late arrival etc, please do not hesitate to contact us on these phone numbers.
当日幹事: 小林(Kobayashi 5541-5201)
代表幹事: 谷田(Tanita 9883-7637)

2019年1月7日月曜日

2019年1月6日 Hiking Report


【行き先 Destination】八仙嶺 Pat Sin Leng
【集合時間 Meeting tome 10:00am
【集合場所 Meeting place
     MTR粉嶺站 A出口改札を出た美心西餅の前
     Exit A1 Fanglin MTR St near Maxim’s Cake Shop out of Ticket Gate
 【コース Course
粉嶺站-(的士)-鶴藪道終点-鶴藪水塘-鶴藪水塘家楽徑のアーチ-屏風山-黄嶺-八仙嶺-大尾督-(巴士75K)-大埔嘘
MTR Fanling St-(Taxi)-Hok Tau Reservoir-Ping Fung Shan-Pat Sin Leng -Pat Sin Leng-(Bus75K)-Tai Po Market
【参加人数 Participants 12名 (女性4名、男性8名)
【歩行距離 Distance approx. 12Km
【難易度 Difficulty scale 4 ★★★★☆
【天気 weather 曇りCloudy
【気温 Temperature15 (Humidity 75%)   
                               
写真はこちら Jump to Photo Album
             写真はこちら Jump to Photo Album

【歩行経過 walking passage
10:15 粉嶺站より的士乗車
10:20 鶴藪道終点(歩行開始)
11:05 鶴藪水塘家楽徑(登山開始)
13:25 黄嶺三角点(639m) 
14:30 第1/純陽峯(590m)
14:35 第2/鐘離峯
14:40 第3/果老峯
14:45 第4/拐李峯
14:50 第5/曹舅峯
15:00 第6/采和峯
15:10 第7/湘子峯
15:15 第8/仙姑峯(511m) 下山開始
16:20  春風亭
17:50 打ち上げ(大埔嘘) 


【概要 Summary】   新年明けましておめでとうございます。肌寒い日にもかかわらず初参加者1名を含め総勢12名のメンバーに参加して頂きました。鶴藪水塘から屏風山までの高度差約350mの登りが本日の一番の踏ん張りどころ。気温は低いが急な階段がきつくて次第に体が温まり、多くの参加者が上着を脱いで半袖一枚になる。厳しい登りが終わると左右に雄大な景色が広がる。途中で1名が歩行継続を断念して下山。残りの11名全員がウィルソン・トレイルから外れて人のいない稜線を元気に歩行。南側に切り立った断崖、北側になだらかな斜面というコントラストが視界全体に広がる。その後黄嶺の三角点を経由し、仙人嶺巡りの開始。急な上り下りの繰り返しで疲れるが、来た道を振り返るとその景色の美しさと雄大さに感動した。第1の純陽峯から第8の仙姑峯まで約1時間で巡り終え、今度は1時間以上かけて新年会を楽しみにひたすら下山。膝が笑う。バスで大埔墟の街市へ移動して新年の打ち上げ。日本酒を飲みながら、蒸し蝦、鳥軟骨唐揚げ、鶏肉薬膳鍋などの美味しい料理と楽しい会話で大いに盛り上がる。本日もお忙しい中ご参加頂きありがとうございました。お疲れ様でした。

 
【打ち上げ Lunch Place
三小姐海鮮小菜   TEL2638-2023
事會街8號大埔墟街市及熟食中心2CFS35號舖
Shop 35, 2/F, Tai Po Market Complex, Heung Sze Wui Street, Tai Po
男性HK$200/人、女性HK$165/

2019年1月3日木曜日

2019年 1月6日 Hiking Plan

【行き先 Destination】八仙嶺(Pat Sin Leng
【集合時間
Meeting Time10:00 a.m.
【集合場所 Meeting PlaceMTR粉嶺 A出口改札を出た美心西餅の前
Exit A Fangling MTR Sta. near Maxim’s Cake Shop out of Ticket Gate
【予定コース Course
粉嶺駅-(Taxi)-鶴藪道終点ー鶴藪水塘-鶴藪水塘家楽徑のアーチ-屏風山-黄嶺-八仙嶺-大尾督(打上げ予定)-(Bus75K)-大埔嘘
Fanling(by Taxi)Hok Tau ReservoirPing Fung Shan Wong Leng Pat Sin LengTai Mei Tuk→(by Bus 75K)→Tai Po Market
【歩行距離 Distanceapprx. 12km
【歩行時間 Course Timeapprx. 5 hrs
【難易度】Difficulty 4★★★★☆

【概要 Outline
謹賀新年!本年も慢慢行ハイキングを宜しくお願いいたします。
新年は是非 雄大な稜線歩きが楽しめる八仙嶺(Pat Sin Leng)へ行きましょう。鶴藪水塘(Hok Tau Reservoir)から屏風山(Ping Fung Shan)の肩への最初の登り高度差約350mが結構きついですが、ペースをつかむように休みながらゆっくり歩きましょう。天気が良ければ、険しい崖と穏やかな上部山容のコントラストや周りの景色(シャープピーク、馬鞍山、九龍坑山、大帽山、深圳の梧桐山、沙頭角方面など)に疲れが吹き飛ぶことと思います。
稜線の先、最高点となる黄嶺(Wong Leng 639m)の頂上で展望を楽しんだ後はいよいよ八仙嶺(Pat Sin Leng)です。8人の仙人の名を冠した嶺々をつなぐ稜線からは香港最大の船湾淡水湖が一望できます。階段の上下を地道に続ければ、意外に早く最後の嶺「仙姑峯」に到着するでしょう。

距離と登降の繰り返しで難易度は4ですが危険箇所や藪漕ぎはありませんので是非ご参加下さい。長丁場なのでおやつ等も少々お持ち下さい。
打ち上げは大尾()督もしくは大埔墟周辺を予定しています。

【連絡先 Contact】 「集合場所がわからない」等の際はお電話ください。
代表幹事: 谷田(Tanita 9883-7637)
当日幹事: 山田Yamada 6018-7100) 小角Kosumi 9386-1309)坂野Banno 6114-5123 If you have any questions, please do not hesitate to contact us on these phone numbers. (e.g. I can't find the meeting place and etc.)