2018年11月15日木曜日

2018年11月17日 Hiking Plan

行き先 destinationシャープピーク <高流湾~蚺蛇湾~Sharp peak>
【集合時間 meeting time 7:50 am 時間厳守  (8:06発の96Rに乗車します。いつもより早い時間ですのでご注意下さい)  As we take a 96R bus leaving at 8:06 am, please note that we do not wait for a late comer.
【集合場所 meeting place】MTR鑚石山駅構内C出口方面、恒生銀行ATM前  MTR Diamond hill station. Hansen bank ATM near Exit C.

【コース route】MTR鑚石山 - Bus96R - 黄石埠頭 - ferry(9:30) - 高流湾 - 蚺蛇湾 - Sharp peak△468m - 大浪凹 - 赤徑 - boat - 黄石埠頭 - Bus94 - 西貢
【歩行距離 distance】        approx. 8 km
【難易度 difficulty scale】  4 ★★★★☆ for experienced hikers only 

【概要 summary

 今年も
シャープピーク(SP)に行ってみましょう。今回も去年と同じルートで、北側から登るため、船で高流湾へ行き、まず蚺蛇湾へ向かいます。SP頂上から北西方向に透き通るような海と白いビーチが見えます。ここで厳しい登りの前の静かなひと時を過ごします。
   その後ビーチの奥から登り始め、きつめの登りが続きますが休憩を増やし、出来るだけ景色を楽しめるハイキングにしたいと思っています。頂上までの最後の30分は勾配が一段ときつくなりますが、
苦労して登った皆様には後悔させません。頂上からの眺めは格別で大パノラマが待っているでしょう。戻りは通常ルートを辿り、赤徑発は15:20の定期船の予定です。


ご注意 attention

・一部藪漕ぎ、歩きづらい・滑りやすい・また傾斜がかなりきつい箇所があることを承知の上で参加願います。軍手(手袋)と滑りにくい靴は必ず準備下さい。Make sure to bring gloves and have shoes with grippy soles as it is definitely necessary for steep climbing.
・難易度は4、ハイキング慣れした難易度4以上の経験者が参加下さい。
・木陰があまりないコースです。当日の天気予報は曇りですが、念のため日よけ対策と十分な水をご持参ください。
・集合時間にはモール内のトイレは閉まっていますので地階ユニクロ右奥の公衆トイレを利用下さい。黄石埠頭や船内にもトイレはあります。

【連絡先 contact】「集合場所がわからない」等ご質問のある方はお電話ください。代表幹事:谷田(Tanita) 9883-7637、当日幹事: 谷田(Tanita) 9883-7637If you have any questions, don't hesitate to contact us on these phone numbers.(e.g. I can't find a meeting place etc.,)

2018年11月11日日曜日

2018年11月11日 Hiking Report

【行き先 Destination】      東龍洲 Tung Lung Chau  (東龍島)

集合時間 Meeting time  10:00 am 

【集合場所 Meeting place   MTR西湾河駅(港島線)構内 恒生銀行ATM  At MTR Sai Wan Ho St. (Island Line) Hansen Bank ATM

【コース Course  MTR西湾河駅-埠頭-フェリー(10:30)-東龍洲(南堂埠頭-石刻-232m--- 東龍砲台/キャンプ場-南堂埠頭)フェリー(14:30)-西湾河埠頭 (15:05)

SaiWanHo-pier-ferry(10:30)-TungLungChau(NamTong-Rock Carving-232m-TungLungFort-NamTong)-ferry(14:30)-SaiWanHo pier(15:05)

【歩行距離 Distance】  approx. 7 km
【難易度 Difficulty scale    2.5  ★★☆☆☆ 
【参加人数 Participants 16名(6 Women & 10 Men)
【天候 Weather】 曇り後晴れ  (Cloudy,later Sunny)
【気温 Temperature】 24℃ 湿度(Humidity) 75%

【歩行経路 Time
10:00 MTR 西湾河駅(港島線) に集合後フェーリー乗り場に移動
10:30 フェリー乗船

11:10 東龍洲に到着
11:20 歩行開始 

11:35 石刻上広場到着
11:45 石刻
12:25 島の南端 鹿頸灣/南堂尾への分岐点
12:53 無名ピーク(232m)登頂
13:05 無線電波管制区
13:50 山道を下り終わり東龍洲砲台特別地区周辺

14:15 南堂碼頭
14:45 フェリー乗船 

15:15 西灣河着
16:05 打上げ終了

                             写真はこちら Jump to the Photo Album
【概要 Summary】 
本日は、初参加のHさんはじめ16名の方に参加頂きました。気温24度、コースの前半は曇り、後半からは晴れましたが、太陽の陽射しもそれほど強くなくハイキングには良い日和になりました。そのためか、1010分頃西灣河のフェリー乗り場に到着した時にはすでに長蛇の列、一度は11時の臨時フェリーに乗るように言われましたが、なんとか定刻の10時半発のフェリーに乗船できました。(昨年3月の際にはこれほど混んではいませんでした。)30分ののんびりした船旅を終え、11時過ぎに東龍洲の南堂碼頭に到着、記念撮影後歩行を開始しました。
 
緩やかな10分程の登りの後、石刻上の広場に到着、その後470段あまりの階段を下りて断崖に面した石刻を見学しました。荒々しい波が打ちつける岩場に古代人が龍をイメージして刻んだもので、香港に現存する石刻では最大のものだそうです。石刻見学後、下りてきた階段を再び登りましたが、この登りは少しきつかったですね。
 
島からは南シナ海の大海原が一望でき、所々に点在する島々、香港島東端のドラゴンバックの稜線、九龍側の山並みなど壮大な景観を楽しむことができました。島の東側に回り込んだあたりからは、断崖絶壁が続く豪快な海岸美も堪能できました。今回の登りコースは山頂(無名ピーク)直下、さらにその先の無線電波管制区まで舗装道が続き、勾配も緩やかで歩きやすい道でした。
 
電波管制区からは一転して岩場が多く少し歩きにくい下り道でしたが、藪はきれいに刈られていてわかりやすい道でした。ベテラン参加者からは以前よりかなり道がきれいになったが、逆につかまる木が無くなり少し歩きにくくなったとの声も聞かれましたが。時間がなくなっていたため、下りは少し歩行ピッチを速め、2時15分に南堂碼頭に戻りました。予定の2時半の定刻フェリーは東側の碼頭から乗船してきた人で満杯で乗れず、そのすぐ後に手配された臨時便で無事西灣河に戻りました。

本日参加の皆様お疲れ様でした!
 
【打ち上げ】西湾河まで戻って「海宝漁港」にて飲茶 (参加者10名)
西湾河筲箕湾道33-55湾大厦1
電話: +852-28859398
本日はなんと先日競馬で大勝したJさんが打上げ参加者10名全員の分をご馳走してくれました!Jさんありがとうございます。 また競馬に勝ってご馳走してください!

2018年11月7日水曜日

2018年11月11日 Hiking Plan

【行き先 Destination】 東龍洲 Tung Lung Chau  (東龍島)

集合時間 Meeting time  
10:00 am 時間厳守で集合下さい。フェリーは10:30発です。
Be punctual as a ferry is leaving at 10:30

【集合場所 Meeting place   
MTR西湾河駅(港島線)構内 恒生銀行ATM  
At MTR Sai Wan Ho St. (Island Line) Hansen Bank ATM

【コース Course  
MTR西湾河駅-埠頭-フェリー(10:30)-東龍洲(南堂埠頭-石刻-232m--- 東龍砲台/キャンプ場-南堂埠頭)フェリー(14:30)-西湾河埠頭 (15:05)
SaiWanHo-pier-ferry(10:30)-TungLungChau(NamTong-RockCarving-232mTungLungFort-NamTong)-ferry(14:30)-SaiWanHo pier(15:05)

【歩行距離 Distance】 approx. 7 km

【難易度 Difficulty scale 2.5  ★★☆☆☆ 

【概要 Summary】 
 ハイキングのベストシーズン突入です。東龍洲()に行きましょう。東龍洲は香港島の東、西貢区最南端に位置し、西湾河からフェリーでわずか30分程の近場の島ですが、ハイカーも少なく知る人ぞ知る隠れたハイキングスポットです。島を周遊し、無名山232mのピークからの絶景、断崖絶壁の海岸美、岩で囲まれた島を楽しみましょう。また古代人が海に面した岩に刻んだ石刻も見学予定です。古代からのメッセージを何か感じとることができるでしょうか。前回(2017年3月12日)同様、無名山登頂後は頂上から島の東側に抜け、島全体を1周するコースを予定しています。山頂までの道は良く整備された舗装道で大半は比較的なだらかな坂道です。山頂から東側は多少岩がゴロゴロしている山道ですが、ゆっくり歩けば問題ありません。戻りは東龍洲発14:30のフェリー、打ち上げは西湾河で飲茶を予定しています。
  十分な水の持参をお願いします。
 状況によりルートを変更する場合があります。予めご了承下さい。

【連絡先 Contact
 「集合場所がわからない」など、ご質問のある方はお電話下さい。
代表幹事谷田 (TANITA 9883-7637)
当日幹事:塩澤(SHIOZAWA 5666-7560)
If you have any questions, don't hesitate to contact us on these phone numbers. (e.g. I can't find the meeting place etc.,)

2018年11月5日月曜日

2018年11月4日 Hiking Report

【行き先 Destination】清水湾郊野公園『龍蝦湾郊遊徑』 (Lung Ha Wan Country Trail)
【集合時間 Meeting time】 9:30 am 
【集合場所 Meeting place】 MTR将軍澳駅 C出口 vango便利店付近
  In front of VanGo Store, near exit C at MTR Tseung Kwan O St.
【コース Course】 
MTR将軍澳駅(Tseung Kwan O station) mini Bus 103M – 大拗門下車(Tai Au Mun) Bus St. – 歩行スタート舗装道 清水湾道  -大坑墩(Tai Hang Tun) – 龍蝦湾郊遊徑(Lung Ha Wan Country Trail) – 大嶺恫(Tai Leng Tung)291m – 清水湾騎術學校 - 龍蝦湾道 - 大環頭路Bus St. Bus KMB#91 – 鑽石山駅
【歩行距離 Distance 6.0 km 
【歩行時間 Walk time】2時間40分 2hours 40mins
【天気 Weather】   曇り Cloudy 
【気温 Temperature】24℃ 湿度80%
【参加者 Participant】 女性3名 男性11名 3 women & 11 men
【難易度 Difficulty Scale 2.5 ★★☆☆☆
【歩行過程 walk passage
9:48 ミニバス103Mに乗車
10:04 ミニバス下車 舗装路を歩行開始
10:30 清水湾郊野公園 龍蝦湾郊遊徑入り口スタート
11:13 大嶺恫三角点
12:05 乗馬クラブ到着
12:45 大拗門バス停に戻り歩行終了
12:50 KMB91番バス乗車 
13:30 鑽石山駅到着
13:45 打ち上げ開始
14:45 打ち上げ終了 解散

                             写真はこちら jump to photo album

【概要 Summary
今回は陽射しもきつくなく、快適な気温の下でのハイキングとなりました。
龍蝦湾郊遊徑のスタートの登りの部分は気温24℃の環境下でもなかなかきつく感じました。きつい坂道を登った分、頂上からは雄大な南シナ海を一望できる素晴らしい眺望でした。頂上からの下りは、東に南シナ海、北に西貢の山々を見ながら快調に歩き1時間もせずに乗馬クラブに到着。ここからは舗装路を淡々と歩き歩行開始から2時間40分ほどで大拗門バス停まで戻り歩行終了となりました。打ち上げは鑽石山へ向かい、団地の中にあるローカル飲茶で空腹を満たしました。
参加者の皆様、ハイキングお疲れ様でした。
【打ち上げ Lunch
新光酒楼  鑽石山龍蟠苑商場201號 tel:2352 3993
ビール飲んだ人 120$/人 飲まなかった人 95$/人




2018年11月1日木曜日

2018年11月04日 Hiking Plan

【行き先 Destination】 清水湾郊野公園『龍蝦湾郊遊徑』 (Lung Ha Wan Country Trail)
【集合時間 Meeting time】 9:30 am 
【集合場所 Meeting place】 MTR将軍澳駅 C出口 vango便利店付近
In front of VanGo Store, near exit “C” at MTR Tseung Kwan O St.
(※いつもの集合場所(鑽石山站)ではありません!)
(※ This time, it is not the usual meeting place (Diamond Hill Station)!)
【予定コース Course】 
MTR将軍澳駅(Tseung Kwan O station) – mini Bus 103M (Approx. 23min.) – 大拗門下車(Tai Au Mun) Bus St. – (歩行スタート舗装道 清水湾道)20分 -大坑墩(Tai Hang Tun) – 龍蝦湾郊遊徑(Lung Ha Wan Country Trail)30分 – 大嶺恫(Tai Leng Tung)291m – 清水湾騎術學校 - 龍蝦湾道 - 大環頭路Bus St. – Bus (KMB#91orGMB#103M,16) – 鑽石山駅 or 将軍澳駅 or 寶琳駅
【歩行距離 DistanceApprox 6.0 km 
【難易度 Difficulty Scale】 2.5 ★★☆☆☆
【概要 Summary】約2年ぶりに九龍半島の南東部、清水湾郊野公園『龍蝦郊遊徑』を歩きましょう。
今回は、MTRの料金が半額になるのもあり(笑)、集合場所を変更してみました。
(先日発生した信号機トラブルのお詫びとして、2018/11/3-11/4の2日間、オクトパスの利用者に限り、乗車運賃の割引を実施することが発表されました。リンク先は英語)
MTR将軍澳駅からミニバス103Mに乗車します。ミニバスは7-20分間隔で運行しています。大坳門のラウンドアバウトに差し掛かったら「有落唔該」と声掛けしてバスを降ります。
バス停からは舗装路を歩行し、登山口の清水湾郊野公園を目指します。ここでトイレ休憩を取り、写真撮影をした後、『龍蝦湾郊遊徑』の歩行開始です。登山口から山頂まで30分が少しきついですが、それを登りきると、
晴れていればコバルトブルーの海に浮かぶ数々の離島に加え、LionRockやSharpPeak等の山々を一望できるでしょう。
下山して清水湾騎術学校(“龍蝦湾郊遊徑”終着点)の脇からは、だらだらと登りの続く舗装路を2km歩くとスタートの大拗門バス停に到着し歩行終了です。
歩行時間は約3時間30分を見込んでおり、打ち上げは鑽石山(KMB#91)か将軍澳(GMB#103M)もしくは寶琳駅(GMB#16)を予定しております。
なお、郊遊徑は、眺めが良いぶん木陰がほぼありません。近頃涼しくなったとはいえ、帽子、日傘、日焼け止めなどで、暑さ対策をしてハイキングにご参加ください。
This Country Trail has almost no shade because the view is good. Although it became cool recently a little, it is need to take measures against sunburn and sunstroke such as hats, parasols, sunscreens and so on.
【連絡先 Contact】「集合場所がわからない」「少し遅刻しそう」などのときはお電話ください。
代表幹事: 谷田(Tanita 9883-7637)
当日幹事: 今福(Imafuku 5407-3906),小林(Kobayashi 5541 5201)
In case you are in trouble in the morning of hiking such as missing the meet point, late arrival etc, please do not hesitate to contact us on these phone numbers.


2018年10月28日日曜日

2018年10月28日 Hiking Report

【行き先 Destination】鶴藪水塘~沙羅洞 
 
Hok Tau ReserviorSha Lo Tung
【集合時間
Meeting Time9:30 am
【集合場所 Meeting Spot】   MTR粉嶺站 A出口改札外 美心西餅前
             near Maxims Cake, Exit A, MTR Fanling
  

【参加人数 Participant】  男性:12名、女性:6名、子供:1名、合計:19名
【天候 Weather】           晴れ
【気温 Temperature】    最高29℃、湿度45%
【歩行距離 Distance】     Est. 9Km

【歩行時間 Walk Time】  Est. 3時間(休憩時間を含む)
【難易度 Difficulty Scale】 ★★☆☆

【コース Course
粉嶺站-(ミニバス)-鶴藪道終点-鶴藪水塘-鶴藪水塘家楽徑-平山寨(仔)-沙羅洞-鳳園-(ミニバス)-大埔嘘
MTR Fanling-(Minibus)-Hok Tau Wai-Hok Tau Reservoir-Ping Shan Chai-Sha Lo Tung –Fung Yuen-(Minibus)-Tai Po Market

【歩行過程 Walk Process
09:50  粉嶺站タクシ-に分乗して出発
10:30  鶴藪水塘到着、鶴藪水塘家楽徑へ
11:15  鶴藪水塘家楽徑を一周してBQ場到着後、平山寨(仔)へ
12:20  沙羅洞
12:50  鳳園到着、歩行終了
 
【概要】Summary
日中の気温が20度代まで下がりハイキングに最適な季節になりました。天気にも恵まれ子供を含めて19人に参加して頂きました。今回は石畳の古道を歩き、また沢を渡る木道を歩いたりと高低差は小さいですが、自然が豊かで変化に富んだコースでした。途中青空をバックにした屏風山や九龍坑山の美しい山嶺を望むことができました。台風による倒木が綺麗に片づけられていて安全に歩行することができ、また本日の参加者の内の数名が平山仔付近でペットボトルなどの不燃ゴミを拾って清掃してくれました。お疲れさまでした。
本日参加して頂きました皆様、有難うございました。
           
                  
 
               写真はこちら Jump to Photo Album
 
【打ち上げ】Lunch
東興菜館 
大埔運頭街20-26號廣安大厦地下G號舖
ビ-ルを飲んだ人:150ドル、飲まなかった人:120ドル


 

2018年10月25日木曜日

2018年10月28日 Hiking Plan

【行き先 Destination】鶴藪水塘~沙羅洞 
 
Hok Tau ReserviorSha Lo Tung
【集合時間
Meeting Time9:30 am
【集合場所
Meeting Spot
  
MTR粉嶺站 A出口改札外 美心西餅前
 
near Maxims Cake, Exit A, MTR Fanling
【予定コース Course
粉嶺站-(的士orミニバス)-鶴藪道終点-鶴藪水塘-鶴藪水塘家楽徑-平山寨(仔)-沙羅洞-鳳園-(バス)-大埔嘘
MTR Fanling-(Taxi/Minibus)-Hok Tau Wai-Hok Tau Reservoir-Ping Shan Chai-Sha Lo Tung –Fung Yuen-(Bus)-Tai Po Market
【難易度 Difficulty Scale】 ★★☆☆
【歩行距離 D
istanceapprx. 7 km
【歩行時間 Course Timeapprx. 3.5 hrs

【概要 Outline
 風が心地よくハイキングに最適な季節になりました。今回は鶴藪水塘から沙羅洞へ歩いて屏風山や八仙嶺、九龍坑山などの景色と人里離れた豊かな自然をゆっくり楽しみましょう。距離はそこそこありますが、木陰が多く、高低差が比較的小さいので、その分楽なコースです。このエリアに生息する多数のトンボや蝶、蛙、亀?等に出会えるかな?
 まず、鶴藪水塘(ダム)から水塘を半時計回りに鶴藪水塘家楽徑を歩き、その後、
平山寨(仔)に向かいます。平山寨から沙羅洞に続く湿地帯を巡り客家の集落があった張屋を訪ねます。環境保護団体などの反対でこの地の開発計画は長らく止まっていましたが今はどうでしょうか?
 皆さん、是非ご参加下さい
 歩行後は大埔嘘に移動、街市で海鮮、または、付近で飲茶の予定です。

【連絡先
Contact
「集合場所がわからない」「少し遅刻しそう」等ご質問のある方は以下にご連絡下さい。
代表 begin_of_the_skype_highlightingend_of_the_skype_highlighting幹事: begin_of_the_skype_highlightingend_of_the_skype_highlightin谷田(
TANITA 9883-7637) 
当日幹事:山田
(
YAMADA 6018-7100) begin_of_the_skype_highlightingend_of_the_skype_highlightin& 小角(KOSUMI 9386-1309)
 beginend_of_the_skyp
If you have any questions on the hiking day, don't hesitate to contact us on these phone numbers.(e.g. I can't find the meeting place. / Is the hiking canceled because of this bad weather?)